2018年の映画 IMDb 8.0~ アドベンチャー アニメ コメディ フォックス・サーチライト

【完全ネタバレ】「犬ヶ島」 映画レビュー ネタバレあり 犬が島

更新日:

タイトル: 犬ヶ島 (Isle of Dogs)
ジャンル: アドベンチャー, アニメ, コメディ
配給会社: フォックス・サーチライト
公開年度: 2018年
レビュースコア: 8.2
スコア確認日時: 2018年4月4日

犬映画です

これも先行上映で観てきました。結果は大満足!犬ヶ島の感想を早速アップしました:)
日本では5月25日公開ということなので2ヶ月早く観ることができました。ネタバレ含みますので観たくない方はここでページ戻ってください:)

非常に評価が高いんです


まだ母数は2000以下と少ないですが8.4/10と非常に高い!というかこのスコアだとIMDb歴代トップ250に入ってしまいますね o:)


興行成績

今週金曜日より全米で解禁された犬ヶ島。まずは27スクリーンで公開され、3日間で170万ドルとの予想が出ています。スクリーン数で割るとかなり大きい数字になっているのがわかりますね。今後のスクリーン拡大もありそうです:)

Finally, Wes Anderson's Isle of Dogs began its platform debut this weekend in 27 theaters and brought in an estimated $555,585 and is looking at a $1.7 million opening.


更新: 3日間で157万ドルでした
スクリーン平均で58000ドルと非常に高い成績を収めました。今後イースター休日で150~175スクリーンで追加上映、そして4月中旬より全国放映となるようです。今後も長くチャートに残りそうですね 🙂

This weekend also saw the first stage in Fox Searchlight's platform release of Wes Anderson's Isle of Dogs. The film debuted in 27 theaters this weekend and brought in an estimated $1.57 million for a strong $58,148 per theater average. The film received an "A" CinemaScore from opening day audiences and slightly over 60% of the audience was under 30 years of age. Looking ahead, Searchlight will add 22 new markets next weekend while expanding in already opened cities pushing the film's theater count to 150-175 locations for the Easter weekend. Isle of Dogs will release nationwide in mid-April.

以下の記事もどうぞ

1.【完全ネタバレ】「ヴェノム」
1.【完全ネタバレ】「アリー/ スター誕生」
1.【完全ネタバレ】「ザ・プレデター (2018)」
1.【完全ネタバレ】「死霊館のシスター」
1.【完全ネタバレ】「search/サーチ」
2.【完全ネタバレ】「ヘレディタリー 継承」
3.【完全ネタバレ】「クレイジー・リッチ!」
4.【完全ネタバレ】「クワイエット・プレイス」
5.【完全ネタバレ】「オーシャンズ8」
6.【完全ネタバレ】「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
7.【完全ネタバレ】「インクレディブル・ファミリー」
8.【完全ネタバレ】「タリーと私の秘密の時間」
9.【完全ネタバレ】「MEG ザ・モンスター」

まとめ

舞台は未来の日本。架空都市「メガ崎市」にて、市長の小林は「イヌインフルエンザ」が市民の命を脅かすため、全ての犬をゴミの島へと隔離されます。そんな中、小林アタリは自分の犬「スポッツ」を見つけるたびに出ます。
スポッツを見つけるため、アタリは飛行機でゴミの島へと向かいます。墜落着陸した彼は犬たちに救助されます。彼らはアタリのためにスポッツを探し出すことにします。他の犬達によると、この島の中にはなんと「食犬族」が存在することを知らされます。

その頃メガ崎市では渡辺教授が犬ウイルスの治療法を発見しますが、市長により毒物を入れられてしまいます。交換留学生のトレーシーは不審に思い、教授助手の小野洋子とともに治療法の手がかりを探ります。その後スポッツは発見され、彼は部族によって九州つされその後リーダーになったことを知らされます。

その後、市長は島の全ての犬を駆逐することを決定しました。これを差し止めるべく、アタリと犬部族たちは市に帰ります。トレーシーは市長の再選日に市長の腐敗と治療法の発見を公表しました。トレーシーの友人の助けもあり、毒物は犬たちに向けられることはなく、彼らは逃げることができました。

スポッツとアタリは傷を負いました。市長は彼の間違いを認め、アタリの命を守ることを誓いました。そして犬たちは再び日本国内にて住むことが許可されました。その後スポッツは傷から回復し、他の犬達とともにアタリのボディガードをすることになりました。

完全ネタバレ

大昔のことです。3つの部族同士の争いが起きます。その内の2つは犬を従え、小林は猫を従えます。彼らは戦いますが、子供戦士が現れ小林一族を倒します。その日から小林家は決してその敗北を忘れることはありません。

20年後の日本にシーンは写ります。メガ埼市 (架空都市です笑)では全国的に犬が熱に侵されます。小林知事はすべての犬をゴミの島と呼ばれる場所へ送還します。その中の一匹スポッツは小林アタリでした。ある研究会のトップである渡辺教授はこの病気は完治できると信じています。

ゴミの島では、5匹の犬 - Rex、King、Duke、BossそしてリーダーのChiefが慰安す。メガ埼市は彼らへの食糧として島にゴミを送りつけます。ゴミをめぐって争いが始まります。しかしもう皆ゴミを食べるのはうんざり。その後犬たちは雌犬のNutmegに出会います。

アタリはスポッツを救出するため島に向かいますが、不時着します。犬たちは彼を見つけ、アタリは絵を使いスポッツを探していることを伝えます。犬たちは彼のことを知らないものの、スポッツがはじめてこの島に送られたことを知っています。彼らはアタリを犬の骸骨がある場所に連れていき、アタリは気がおかしくなります。

フラッシュバックが起こり、アタリがはじめてスポッツにあった時の場面が映されます。それは彼が不慮の事故で両親を亡くした後のことでした。言葉はわからないなりにも、彼らの友情が映し出されます。

アタリは島から逃げようとします。しかし飛行機はまた墜落してしまいます。Chiefは乗り気ではありませんが、犬たちは彼を助けることにします。

その夜、ChiefはNutmegに会います。NutmegはChiefがアタリを助ける気があるか聞きます。Chiefは発揮いしませんでしたが、最終的にあの犬好きの少年を助けることを決めました。

メガ埼市の研究室では、渡辺教授が治療薬の開発に成功しました。これを小林知事に見せますが、知事はそのまま犬たちを島に閉じ込めることにし、知事の側近Major-Domoはすべての資料を奪い去ります。

スポッツを探す彼らですが、市からの救助チームによるドローンとロボット兼により捕らわれかけます。しかしChiefの活躍で生還。Chiefはロボット犬との闘いで傷を負います。

メガ埼市の学校では、交換留学生のTracyが小林知事についての疑惑について発表しています。彼女は知事の行動を許すまじと、犬隔離反対デモを行います。またこのときNutmegはTracyの犬だということがわかります。

アタリと犬たちはJupiter、Oracleという島の中でも随一の賢明な犬たちに出会います。彼らはスポッツの写真から彼は「ドッグ・ゼロ」だと認識し、彼は犬食族に捕らわれているかもしれないといいます。

メガ埼市では、知事が毒入りの寿司を渡辺教授に割らします。毒を盛られた教授は翌日死亡し、自殺と報道されます。Tracyは教授のアシスタントだったYokoに治療薬が存在するか問い、それを彼女から受け取ります。

アタリたちは犬食族の住処にたどりつきます。しかしロボット犬たちに襲われますが、間一髪のところでスポッツに助けられます。スポッツは原住犬に見つけられましたが、長Gondoの命により、食べられることもなく自由にされます。またそこで将来のパートナーPeppermintに出会っていたのです。

スポッツははアタリ達を助けます。スポッツは部族の所属するため、これ以上アタリに従うことができないと言います。しかし話し合いの中、Chiefにその役を与えることで再びアタリの元に仕えることになったのです。

アタリたちはJupiterによって送られたフクロウにより、小林知事はすべての犬を毒殺する計画だということを知ります。彼らは急いでメガ埼市に戻ります。

市では知事当選のセレモニーが行われています。Tracyとクラスメートはデモを通じて知事の腐敗を訴えますが、彼女の学生ビザを無効とされてしまいます。アタリたちが市に到着しました。アタリは俳句とスピーチで知事の考えを改めるよう訴え、知事の心を動かします。彼は毒殺を止めようとしますが、Major Domoは遂行しようとします。Tracyの友人によりこれは防がれます。スポッツたちは敵を倒しますが、その際にスポッツは目を失い、アタリは頭に傷を負います。

頭の手術は成功し、小林知事は彼のために腎臓を移植します。

小林知事らは逮捕され、その後アタリが新知事となります。アタリはすべての犬を飼い主の元に戻します。スポッツはPeppermintとその子供たちと幸せに過ごしたのでした。

犬かわいいんです

ああ、可愛いです。たまらないですね!犬たちだけでこの映画は百点満点でしょう。

ストップモーションアニメというんでしょうか、とても味がある作りです。人形アニメみたいですね:)

エンドロールで初めて知ったんですが、声優陣もすごく豪華!スカーレット・ヨハンソン、オノ・ヨーコなど錚々たる顔ぶれです。皆犬好きなんだろうかと勘ぐってしまいます。

以下のビデオでは誰がどの犬役をやっているのか紹介してます 🙂

子供向けではない?

私はシナリオ自体にもビジュアルに大きく目を奪われました。なんというか、本当に美しかったです。映画のすべての要素を全部ひっくるめて、見終わった後本当にいい映画だなあと思いました。もしウェスアンダーソン監督が好きなら見て損はない映画です。ただ、絵でそう感じてしまうかもしれませんが、あまり子供向けな映画ではないかな・・・と思います。知り合いが子供を連れて観に行ったみたいですがあまり楽しめなかったと言っていたのを覚えています。おそらく背景設定がよく理解できないのではないでしょうか。そういった意味ではとても大人向けの映画ですね。

日本公開は5月25日となっています。今から待ちきれないですね!私も一般公開が始まったらもう一度観てこようと思ってます 🙂

以下の記事もどうぞ

1.【完全ネタバレ】「ヴェノム」
1.【完全ネタバレ】「アリー/ スター誕生」
1.【完全ネタバレ】「ザ・プレデター (2018)」
1.【完全ネタバレ】「死霊館のシスター」
1.【完全ネタバレ】「search/サーチ」
2.【完全ネタバレ】「ヘレディタリー 継承」
3.【完全ネタバレ】「クレイジー・リッチ!」
4.【完全ネタバレ】「クワイエット・プレイス」
5.【完全ネタバレ】「オーシャンズ8」
6.【完全ネタバレ】「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
7.【完全ネタバレ】「インクレディブル・ファミリー」
8.【完全ネタバレ】「タリーと私の秘密の時間」
9.【完全ネタバレ】「MEG ザ・モンスター」

-2018年の映画, IMDb 8.0~, アドベンチャー, アニメ, コメディ, フォックス・サーチライト

Copyright© THE MOVIE REVIEWS , 2018 All Rights Reserved.