2018年の映画 コメディ

【完全ネタバレ】「I Feel Pretty (原題)」 映画レビュー ネタバレあり

更新日:

Amy Schumerの新作コメディ

TrainwreckやSnatchedで大ヒットしたAmy Schumerの新作映画が今週よりアメリカで公開開始です。特に2015年公開のTrainwreckは全米で1億ドルを超える大ヒットになりましたので、覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか 🙂

興行成績

残念ながらコケるかもと噂されています。ハリウッドレポーターの記事によると、公開3日間の収入は1300~1500万ドル程度に落ち着くとのこと。これはTrainwreckの3000万ドルやSnatchedの1950万ドルと比べても数字の落ち込みぐらいがよくわかりますね。前評判を覆せるでしょうか?

Forecasts show I Feel Pretty — about a woman who thinks she looks like a supermodel after she bumps her head during a spinning mishap — debuting in the $13 million-$15 million range domestically.

参照元

レビューサイト

公開され次第レビューオープンのようです。

主なキャスト

Amy Schumer - Renee

Michelle Williams - Avery
Emily Ratajkowski - Mallory
Rory Scovel - Ethan
Aidy Bryant - Vivian

Busy Philipps - Jane, one of Renee’s two best friends

Naomi Campbell - Helen
Lauren Hutton - Lily
Tom Hopper - Grant
Sasheer Zamata - Tasha

あらすじ

どこにでもいるような女性Reneeは満たされない日々を送っています。そんな彼女がある朝起きたとき、見た目は何も変わっていないのにもかかわらず世界で一番美しく価値のある女性だと信じ込みます。

平凡な仕事に平凡な生活を続ける女性Renne。、オンラインデートサイトでは全く相手にされません。映画「ビッグ」に影響され、美人になることを夢見ます。スピンクラスで事故を起こした次の日、彼女は全く異なった自分になっていました。Reneeが鏡から見る自分自身は今までの自分とは全く異なる美人でした(周りの人は以前の彼女のまま見えます笑)。それは彼女に自信をもたらし、ロマンスや人生発見など様々な機会をもたらします。

まとめ

Reneeは化粧品会社のフォトグラファーとして働く、どこにでもいる女性でした。事故で頭を打った後、彼女は自分←維新が美人モデルであると信じ込みます。この自信により夢だと思っていた仕事と彼氏を手に入れますが、長年の友人との関係を悪くします。その後もう一度事故を起こした彼女は魔法が解け、以前の普通の自分に戻ってしまいます。彼女は自分の見た目がいちばん重要なのではなく自分がどう行動するのかが大事だということに気がついたのです。

完全ネタバレ

Reneeは30前後の女性。彼女がサイクルクラスに参加した時、美貌の女性に出会います。彼女は意外にもReneeにフレンドリー。美人に優しくされるのはなれていないRenee笑 サイクルクラスでは彼女のシートが壊れ怪我を負います。自分の体重のせいだと考える彼女は自分の体型を深刻に考えます。

その夜Reneeは親友のVivianとJaneに会います。彼女らに会う前に、Reneeはユーチューブでスタイルガイドのビデオを見ます。3人はトリプルデートを企画するサービスに申し込みをします。彼女達はポーズを決め自分たちに写真をアップロード。帰宅後Reneeは鏡の前で自分の見た目についてとても悪く感じます。

次の日ReneeはLaclare Cosmeticsにて働きます。チャイナタウンで働く彼女はメインオフィスのあるダウンタウンで働く日々を夢見ています。Reneeはフォトグラファーで、会社のウェブサイトようの化粧品の写真を撮ります。しかし要求も多く、仕事のストレスがたまります。ダウンタウンのオフィスではAveryがミーティングに参加しています。彼女の母親で創業者であるLilyもいます。彼女らはターゲットなどの量販店で低価格商品を打ち出しましたが、売れ行きは思わしくありません。Lilyは裕福で美人な自分の背景により正しいマーケティングが出来ていないことに気がつきます。

その後Reneeはターゲットにてサイクルクラスのあの女性に出くわします。どうすればその様な美貌を得られるのか聞く彼女。そんな中ある男性が現れあの女性を口説き始めます。またReneeをターゲットで働いている男性スタッフと思い込んでいます。この事件の後、Reneeは自分が変わらなければいけないことを誓います。

彼女は自宅でトムハンクス主演映画「ビッグ」を観ます。映画の様に、彼女は雨の中噴水にコインを投げ入れ美人になるよう祈ります。その後鏡を見ますが残念ながら何も変わっていませんでした 🙁

次の日Reneeはサイクルクラスへ行きます。クラスが始まってすぐに靴が外れ落下することで頭を打ちます。彼女は意識不明となります。彼女が起き上がった時、ロッカールームにいました。スタッフがアイスパックを持ってきます。彼女のReneeに対する態度が変なことに気づき、鏡を見てみるとなんと!引き締まった美人に変身していたのでした笑

美貌を手に入れたReneeは自分自身に自信を持ち始めます。彼女は本社ビルの受付係の仕事に応募します。

感想

I Feel Prettyのような映画はAmyのお得意分野と言っても過言ではないでしょう。項目別に映画評価をしてみました 🙂

脚本はイマイチ

脚本・監督はAbby KohnとMarc Silversteinです。彼らは2016年の「ワタシが私を見つけるまで」でもおなじみですね。

I Feel Prettyは比較的誰にでも受け入れやすいテーマだったとも言えます。FacebookなどのSNSに代表する自分をよく見せたいという欲求がテーマとして絡んでいますので、人を選ばず観れるかと思います。少しわからなかったのが、Reneeがなぜ自分自身を友達に自己紹介し直す必要があったのか?彼らから見たら見た目は全く同じなんですよ笑 ちょっとしたことだけどなぜか引っ掛かりましたね。またもう少しAmyの役柄を活かせる脚本になれなかったのかな、と思います。Amy脚本書けますもんね、Tranwreckも確か彼女が脚本書いたんじゃなかったでしたか?彼女が書いた方がよほど面白いスクリプトになったんじゃないかなと、そこが心残りですね 🙁

物語の終わりに向かい、涙を誘うシーンもあります。しかしその中でもどこか脚本の物足らなさが残ります。説得力が少し薄かったかな?

笑えました

脚本に少し不満はありましたが、Amyの演技はお見事で、ちゃんとコメディにしてくれました笑 もちろんほかの出演者もいましたが、やはりこれはAmyの映画でしたね。スクリーンでも笑いが途切れることはなく、ポップコーン映画としては最適ではないでしょうか。彼女自体がコメディアンですもんね、笑えないわけがないんですよ笑

次回作に期待

Amyの持ち味を完全に活かすことが出来なかった今作。どうしてもTrainwreckと比較してしまいますが、どうにもその後彼女の作品は右肩下がりのように思えてしまいます。せっかく拡大スクリーンで後悔しているので脚本の質さえ上がれば以前のような輝きをすぐ取り戻せると思うんですが、どうでしょう。私は個人的に彼女の大ファンなのでこのままで終わってほしくないですね。がんばれAmy!

映画好きならHulu

Huluは人気映画やドラマ50,000本が見放題のオンライン動画配信サービスです。

映画好きな方に一押しなHulu。今なら2週間無料で見放題の無料トライアルを行っています。気になる方は下のリンクからご登録をどうぞ。


こちらの記事もどうぞ

【完全ネタバレ】「ハン・ソロ」 映画レビュー ファンなら必見 スター・ウォーズ・ストーリー

目次1 日本での公開は6月29日です2 2018年4月9日更新:新しいトレーラーが公開されました3 ついに5月公開ですね4 興行成績5 レビューサイト6 主なキャスト7 これまでに分かっていること7. ...

続きを見る

【完全ネタバレ】「デッドプール2」 映画レビュー エンドロール後も必見

目次1 不死身のヒーロー第2作目2 興行成績3 レビューサイト4 主なキャスト5 これまでに分かっていること5.1 これまでと変わらないキャストについて5.2 ケーブルが新たな敵役になりそう5.3 D ...

続きを見る

【完全ネタバレ】「ランペイジ 巨獣大乱闘」 映画レビュー ネタバレあり

目次1 ドウェイン・ジョンソンの最新作2 興行成績3 レビューサイト4 主なキャスト5 あらすじ6 まとめ7 完全ネタバレ8 パシフィック・リム アップライジングより良かった ドウェイン・ジョンソンの ...

続きを見る

【完全ネタバレ】「犬ヶ島」 映画レビュー ネタバレあり 犬が島

タイトル: 犬ヶ島 (Isle of Dogs) ジャンル: アドベンチャー, アニメ, コメディ 配給会社: フォックス・サーチライト 公開年度: 2018年 レビュースコア: 8.2 スコア確認日 ...

続きを見る

【完全ネタバレ】「ファントム・スレッド」 映画レビュー ネタバレあり

目次1 注目作です2 興行成績3 レビューサイト4 主なキャスト5 まとめ6 完全ネタバレ7 感想 注目作です アカデミー賞に6部門ノミネートした今作。アメリカでは2017年に公開され、日本では今年5 ...

続きを見る

-2018年の映画, コメディ

Copyright© THE MOVIE REVIEWS , 2018 All Rights Reserved.