2018年の映画 IMDb 8.0~ アクション ドラマ バイオグラフィ

【完全ネタバレ】「ダンガル/きっと、つよくなる」 映画レビュー ネタバレあり インド映画

更新日:

タイトル: ダンガル/きっと、つよくなる(Dangal)
ジャンル: アクション, バイオグラフィ, ドラマ
公開年度: 2016年
IMDbレビュースコア: 8.6
スコア確認日時: 2018年4月4日

引き続きインド映画です

バーフバリを観てからというもの私と妻の中でインド映画の評価がうなぎのぼりです。今日ご紹介するダンガルは昨年中国で大ヒットした一本。実は中国ではインド映画のヒット作って今までほとんどなかったんです。でもアミールカーン主役のこの作品は100億円に迫る興行成績を納めました。中国だとバーフバリよりダンガルの方が有名かもしれませんね。

以下の記事もどうぞ

1.【完全ネタバレ】「ヴェノム」
1.【完全ネタバレ】「アリー/ スター誕生」
1.【完全ネタバレ】「ザ・プレデター (2018)」
1.【完全ネタバレ】「死霊館のシスター」
1.【完全ネタバレ】「search/サーチ」
2.【完全ネタバレ】「ヘレディタリー 継承」
3.【完全ネタバレ】「クレイジー・リッチ!」
4.【完全ネタバレ】「クワイエット・プレイス」
5.【完全ネタバレ】「オーシャンズ8」
6.【完全ネタバレ】「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
7.【完全ネタバレ】「インクレディブル・ファミリー」
8.【完全ネタバレ】「タリーと私の秘密の時間」
9.【完全ネタバレ】「MEG ザ・モンスター」

ストーリー(ネタばれ含む)

レスリングを心底愛すマハヴィール(アミールカーン)は男の子を望んでいました。しかし生まれた子供は全て女の子。ワールドチャンピオンになるという自分の夢を子に託したかった父。

「金の素質は金である、ただ男か女かの違うだ」

自分の子ギータとバビタに1年間という条件でレスリングを教えることに決めました。
娘たちとの厳しい練習が始まりました。毎朝5時起床。ランニングに始まり、毎日遅くまでの特訓。また父は畑の一部を刈り取って自前のレスリング場を作りました。
しかしなかなか父が思ったようにレスリングが上手くならない娘たち。娘たちは学校で笑われ、士気も下がっていきました。またギータの髪を父に切られるということもありました。そんな娘達に友人が結婚することに。彼女は娘達の父が羨ましいと言いました。自分の父はそこまで自分にことを考えてくれなかった、と。

「父がやっていることはわたし達に最善のこと」

それから娘達は変わりました。自分たちで毎朝起床し、学校でも特訓。練習相手にしていたアムカをあっさり倒せるように。
娘たちに成長を見た父はRohtakで行われる地域レスリング大会へ参加させることを決意。男性限定のレスリング大会にもかかわらず。閑古鳥だったレスリング大会ですが、女の子がレスリングをするという今までありえなかったことに多くの人々が集まりました。結果的にギータは勝つことができませんでしたが、このことをきっかけに強くなることに執念を見せます。どんどん成長し、大会で優勝していきます。
ついにギータは全国大会へ選出されることになりました。本格的な練習のため、今までの泥マットから父はシンセティックのマットを探していました。しかしスポーツ協会は支援を拒否。父はまたしても自前でマットを作り、家の屋上をレスリング場にします。ギータは体重不足のハンデをいともせず、サブナショナル、ナショナルと優勝します。
ついにギータはスポーツアカデミーから招待を受け、故郷を離れパリアラで住むことになります。今までのように自分の娘を教えることができない父は不安になります。アカデミーのコーチPramodは自分の考えを押し通し、父の意見を聞きません。同時にギータは新しい生活に中でレスリング以外のことを学んでいきます。一方でレスリングに対する情熱は小さくなっていきました。
「父のテクニックは古い、アカデミーでは新しいテクニックを学んでいる」
一時帰郷した際は父とレスリングをするなど対立を深めました。そして迎えたシドニー国際大会。自分の方向性を失ったギータは本来の力を出せず負けてしまいます。一方で父の教えを守った妹バビタは大会で優勝します。
その後バビタも同アカデミーへ。バビタはギータがアカデミーに来てから大きく変わったことを知りました。髪は伸び、テレビを観る一方レスリングにかける時間は減る一方。

「姉からは試合に負けたことの悔しさが見えない。父の教えを忘れたの?」

その後もギータは国際大会で負け続けます。コーチにも国際大会にふさわしくないというレッテルを貼られてしまいます。その夜ギータは父に連絡し、自分が間違っていたことを認めます。父はすぐにアカデミーのあるパリアラへOmkarとともに引越し、毎朝アカデミーが始まる前に特訓をします。
生まれた時から娘達を知っている父。コーチの指導が正しくないことは分かっていました。父の指導が始まってからはみるみる成績を伸ばし、迎えた2010年コモンウェルスゲーム。ギータは二度敗北したオーストラリア選手 と金メダルを争うことになります。

父がすごい

父の情熱がやばいです。娘達にことを思って、自分のことは全て後回しでレスリングを指導します。アニマル浜口さんもこんな感じなんでしょうか。娘達もそのことはよくわかっていて、最後に苦闘の末金メダルを獲得したギータは「この金メダルはあなたのものです」と父に金メダルを手渡すとこは感涙です。妻とともにボロ泣きでした。
またギータが最終戦を前に不安になっている中、父はこう言います。

「この試合に勝つことはただオーストラリアに勝つだけではない、女性を卑下するものすべてに勝ち、女性に勇気を与える勝利だ」

これほど意味のあるメッセージを伝えられる父親はそうそういないでしょう。随所に父の偉大さが光る映画でした。
また娘同士のの助け合いも素晴らしい。娘二人だったから成功したんじゃないでしょうか。ともに競い合い、学び合い、助け合いました。決して最後まで諦めず戦い抜く精神です。

音楽よし


音楽も本当に素晴らしい。私が特に好きなのはこの映画のメインソングです。気持ちを奮い立たせてくれますね!

素直に感動し涙できる映画です

最近良い映画ばっかり観てます。そのなかでもダンガルは一つ抜けてますね。老若男女誰でも感動し理解できる映画です。父の娘達に対する愛情、娘達の父に対する信頼。なかなか普段の生活では見ることができないサクセスストーリー。人生は紆余曲折ですが、自分が信じることをやりとおすことの大事さをこの映画から再認識しました。

以下の記事もどうぞ

1.【完全ネタバレ】「ヴェノム」
1.【完全ネタバレ】「アリー/ スター誕生」
1.【完全ネタバレ】「ザ・プレデター (2018)」
1.【完全ネタバレ】「死霊館のシスター」
1.【完全ネタバレ】「search/サーチ」
2.【完全ネタバレ】「ヘレディタリー 継承」
3.【完全ネタバレ】「クレイジー・リッチ!」
4.【完全ネタバレ】「クワイエット・プレイス」
5.【完全ネタバレ】「オーシャンズ8」
6.【完全ネタバレ】「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
7.【完全ネタバレ】「インクレディブル・ファミリー」
8.【完全ネタバレ】「タリーと私の秘密の時間」
9.【完全ネタバレ】「MEG ザ・モンスター」

-2018年の映画, IMDb 8.0~, アクション, ドラマ, バイオグラフィ

Copyright© THE MOVIE REVIEWS , 2018 All Rights Reserved.