クライム コメディ バイオグラフィ

【レビュー】「ブラッククランズマン (原題: BlacKkKlansman)」映画レビュー ネタバレあり

更新日:

実話が元になっています

興行成績

評価

まとめ

ロンはアメリカ・コロラドにて初の黒人警察官となります。彼の最初の任務はブラックパンサーという集会にて過激化が行われていないか監視すること。ロンはそこで黒人学生団体を運営するパトリスに会い、その後関係を持つことになります。ロンはスピーカーであるストークリーに黒人の地位向上を鼓舞するのと共に、人種闘争にも警告を示します。

ロンはクークラックスクランの広告を見て、白人の人種差別者のふりをして電話を掛けます。彼は上司からの許可を得て主催者クランとミーティングを設け、探偵フリップとクランを合わせることに成功します。フリップはクラン達から信頼を得ますが、クランの一人フェリックスはフリップに対し懐疑的です。

-クライム, コメディ, バイオグラフィ

Copyright© THE MOVIE REVIEWS , 2018 All Rights Reserved.