コメディ

【完全ネタバレ】「ジョニー・ノックスヴィル アクション・ポイント 」映画レビュー ネタバレあり

更新日:

「ジョニー・ノックスヴィル アクション・ポイント / ゲスの極みオトナの遊園地」を観てきました。

興行成績

評価

まとめ

D.C.は「アクションポイント」というテーマパークを運営していますが、スタッフは全然やる気がありません。娘のブギーが夏休みにパークに遊びに来た時、彼女と時間を過ごしつつも、近くにできたテーマパークとの競争に奮起します。その後土地開発業者のノブロックがパークを購入する意思を見せますが、D.C.はこれを拒否。

パークスタッフたちはより人を呼び込むためにアトラクションをより危険なものにしていきます。しかしあまりに危険な代物なってしまいます。その後D.C.は土地の所有権をノブロックに譲渡しますが、その後彼らはパークファンたちを呼び込みパークを破壊し、閉鎖することに。そしてD.C.は娘ブギーと共にロードトリップを楽しんだのでした。

完全ネタバレ (更新中)

数十年前、D.C.はアクションポイントというごく一般的なテーマパークを運営していました。スタッフはベニー、スティヴ、ジフェルとアニー。彼らの仕事ぶりは決して褒められて者ではなく、アトラクションのライドは危険でした。土地開発業者のノブロックがアクションポイントを売るようD.C.に持ち掛けますが彼はこれを拒否します。

ブギーが夏休みにD.C.に会いに来ます。彼女はテーマパークで楽しく過ごしていましたが新たなテーマパークが近場にオープン。アクションポイントから顧客を奪われることを恐れたD.C.はより多くの人を呼び寄せるために、とにかくアトラクションを危険極まりないものに変貌させていきます笑 ファストライドのスピードリミットを外したり、他のライドからブレーキを取り除いたり汗

-コメディ

Copyright© THE MOVIE REVIEWS , 2018 All Rights Reserved.