2018年の映画 IMDb 7.0~8.0 アクション ドラマ ヒストリー

【完全ネタバレ】「タクシー運転手 ~約束は海を越えて~」 映画レビュー ネタバレあり 韓国映画

更新日:

タイトル: タクシー運転手 ~約束は海を越えて~ (A Taxi Driver)
ジャンル: アクション, ドラマ, ヒストリー
公開年度: 2017年
レビュースコア: 7.9
スコア確認日時: 2018年4月4日

事実に基づいた物語です。1980年に韓国・光州で発生した「5.18光州民主化運動」を取り上げています。最後は妻とボロ泣き。韓国映画だんだんハマってきてます:)

主なキャスト

ソン・ガンホ - キム (タクシー運転手)
トーマス・クレッチマン - ピーター (ドイツ人記者)
ユ・ヘジン - テスル (タクシー運転手)
リュ・ジュンヨル - ジェシク/グ (大学生)
パク・ヒョックォン - チェ (レポーター)

以下の記事もどうぞ

1.【完全ネタバレ】「ヴェノム」
1.【完全ネタバレ】「アリー/ スター誕生」
1.【完全ネタバレ】「ザ・プレデター (2018)」
1.【完全ネタバレ】「死霊館のシスター」
1.【完全ネタバレ】「search/サーチ」
2.【完全ネタバレ】「ヘレディタリー 継承」
3.【完全ネタバレ】「クレイジー・リッチ!」
4.【完全ネタバレ】「クワイエット・プレイス」
5.【完全ネタバレ】「オーシャンズ8」
6.【完全ネタバレ】「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
7.【完全ネタバレ】「インクレディブル・ファミリー」
8.【完全ネタバレ】「タリーと私の秘密の時間」
9.【完全ネタバレ】「MEG ザ・モンスター」

ストーリー(ネタばれ含む)

1980年、韓国。キムはソウルでタクシー運転手をしていました。学生を中心にした民主化運動で市は機能を失いつつあります。
キムは娘との二人暮らし。家賃を数ヶ月延滞しており、決して生活は豊かではありません。

そんな中、タクシードライバー が集まる食堂では外国人が光州まで往復で100000ウォンを払うという話を聞きます。英語もよく話せないキムですが、一目散でその外国人の元に行きます。

その外国人は、ドイツ人記者・ジェームズ。彼は日本にいた際に、同僚から数日間韓国で連絡が取れないことを聞きます。何が起こっているのか知りたいジェームズは飛行機でソウルに着いたのでした。

ジェームズを乗せたキムは広州に向かいます。しかし既に軍は光州との接続道路を制圧していました。それでもジェームズは非常に重要なビジネスのためだという理由で通してもらいます。

光州に着いた彼ら。荒れ果てた様子に驚愕する2人。タクシー料金を半額ピーターから先にもらうキム。彼らはトラックに乗る学生集団に会います。彼らはピーターが記者だと知ると自分達の事を撮って世界に知らせて欲しいと言います。ピーターは彼らと行動します。途中まで彼らを後から追うキムでしたが、途中でやめて帰ることを考えます。途中の道路で女性が病気に息子がいるから連れて行ってくれと言います。病院に着いた彼ら。無事息子似合うことができた女性。彼を含め他にも負傷した方々がいました。

病院から出るとピーターと学生集団と会います。ピーターはキムのタクシーに高価なカメラ機材を忘れたので、必死で探し回っていたのです。これ以上ピーターのために動きたくないキム。このままソウルへ帰ろうとします。

仕方なく学生集団と広場に向かうキム。そこでは巨大なデモ隊が形成されていました。そんな中、軍隊が介入。一方的にデモ隊を攻撃し始めました。逃げ出す彼ら。キムもソウルに帰ろうとしますが、タクシーが故障で動きません。仕方なく学生集団の中の1人、ジェシクの家にピーターと共に泊めてもらうことになります。

娘に連絡を取りたいキム。しかし電話回線は全て遮断されていました。ジェシクの家でテレビでは、キムやピーターが実際に見たこととは全く逆のことが伝えられていました。事実を正確に伝えていなかったのです。ジェシクの父はピーターに世界に真実を伝えて欲しいと言います。ピーターは日本に帰り次第このことは全世界に伝わるだろうと言います。

爆発音が鳴り響きます。広場からでした。彼らは現地に向かいます。そこでは軍隊がトラックで中に侵入していくのが見えました。映像を撮り始めたピーター。軍隊がピーターに気づき、捉えようとします。逃げ回るキムとピーター。キムは軍の1人に捕まってしまいますが、ピーターの助けにより2人とも脱出。

その夜キムは身の上話をします。以前サウジアラビアで働いていた際に小金を作ったが、妻の入院費の為に使い果たしたこと、そしてタクシーを買ったこと。娘がとても大事なこと。翌朝キムは明るくなる前にタクシーでソウルに帰ることに決めました。ジェシクの父親からは光州の偽ライセンスプレートと、秘密の道路で光州から出る方法を得ていました。

ソウルへ帰る途中。彼は娘に電話し今日帰ることを伝えます。食堂で彼はテレビのニュースを観ます。またしても事実とは異なったニュース。途中まで帰りかかったキムは、もう一度電話をかけます。今夜は遅くなる、自分の客が待っているからだ、と。

光州に戻ったキム。ジェシクの家に行くと、彼らは病院にいるとのこと。病院に着いたキムが見たのは地獄のようでした。おびただしい数の負傷者。そしてジェシクは父親に看取られていました。すぐそばでショックで身動きができないピーター。彼はこれ以上撮影することはできないといいましたが、キムは、あなたは記者としての責任を果たさなければいけないといいました。

街では市民が軍によって射殺されています。抵抗できない市民を次々と撃つ軍医我慢ができないキムたちはタクシーでバリケードを作りその間に負傷者を救助します。そうしている間も軍の攻撃は止まらず、ピーターは撮影を続けます。

ついにキムはピーターを空港に連れて帰ることになりました。しかし光州へ出る道は封鎖されています。キムとピーターは軍にビジネスのために広州へ来ただけだといわれますが、車の中をチェックされます。軍長は車のトランクからソウルのライセンスプレートを発見しますが、何も見なかったふりをしてタクシーを通そうとします。ちょうどその瞬間、レシーバーより外国人が乗った車を通さないようにという警告が届きました。キムは障害物を壊してバリケードを突破します。他のタクシ仲間ーも加わった軍トラックのカーチェイスの末、キムは無事ピーターを空港を送り届けました。ピーターはキムに後で連絡するからと、連絡先を聞きました。その後日本に着いたピーターにより、今回の事件は世界に知られることになったのです。ピーターはソウルへ戻り、友人にキムの消息を調べてもらうように言います。しかし彼の使った名前は偽名のため見つけることができないということでした。

時がたち、ピーターはソウルにて光州事件についての講演を行いました。最後に講演で彼は、キムがいなかったらこの事件が明るみに出ることはなかった、感謝しているといいました。同時期、タクシー営業を続けているキムは新聞でピーターの講演を知り、「どういたしまして」と言いました。

正義感

キムがお金欲しさに来た光州ではひどい惨状でした。嘘のニュースが流れている国内の状況を変えることは、ピーターにしかできませんでした。このままソウルに帰るわけにはいかない、ピーターを空港まで連れて行くのが自分のタクシー運転手としての義務だという、実話に基づいた感動作です。ヒットして当然ですね:)
それにしても韓国映画は先日見た「神と共に」とともに傑作続きです。韓国ブーム再来でしょうか。

以下の記事もどうぞ

1.【完全ネタバレ】「ヴェノム」
1.【完全ネタバレ】「アリー/ スター誕生」
1.【完全ネタバレ】「ザ・プレデター (2018)」
1.【完全ネタバレ】「死霊館のシスター」
1.【完全ネタバレ】「search/サーチ」
2.【完全ネタバレ】「ヘレディタリー 継承」
3.【完全ネタバレ】「クレイジー・リッチ!」
4.【完全ネタバレ】「クワイエット・プレイス」
5.【完全ネタバレ】「オーシャンズ8」
6.【完全ネタバレ】「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
7.【完全ネタバレ】「インクレディブル・ファミリー」
8.【完全ネタバレ】「タリーと私の秘密の時間」
9.【完全ネタバレ】「MEG ザ・モンスター」

-2018年の映画, IMDb 7.0~8.0, アクション, ドラマ, ヒストリー

Copyright© THE MOVIE REVIEWS , 2018 All Rights Reserved.